Uber Eatsのギフトチケットの送り方

gifteeからUber Eatsのギフトチケットが出てたので、実際に送ってみたときのやり方を書きます!




さらっと3行

  1. giftee Uber Eatsギフトチケットへアクセスし、枚数・価格・カードを選択する
  2. ログインをして決済をする
  3. URL or Facebook or Twitterでギフトを送る



画像は目次の下から!



目次




ギフト選択~送信完了まで(会員登録含む)

giftee Uber Eatsギフトチケットへアクセスし、枚数と価格を選択する

giftee Uber Eatsギフトチケットへアクセスして、枚数と価格を選択して「ギフトカード作成」をクリックする

  • 枚数:1~6枚まで(1人に何枚贈るか)
  • 価格:「500円」と「1000円」の2種類
  • 有効期限:2020/08/31(2020/05/07現在)

枚数の選択は1人に何枚贈るかなので、複数人に送るようじゃないよ!
複数人に送りたい場合は、人数分の決裁が必要!



ギフトカード選択して、メッセージと名前を入れる

ギフトカードを選択して、「左のボックスにメッセージ」を「右のボックスに名前」を入れて、「プレビュー画面へすすむ」をクリックする

静止画から動くカードまでいろいろ種類がありました!

↓カテゴリー例



プレビューを確認し、アカウント作成(初回のみ)に進む

プレビュー画面を確認して問題が無ければ「ログインして決済にすすむ」をクリックする

まさかここでアカウント作成が来るとは…



メールアドレスとパスワードとニックネームを入れて、無料会員登録をする

中央下の会員登録(無料)に

  • メールアドレス
  • パスワード(8文字以上)
  • ニックネーム

を入れて、「同意して会員登録」をクリックする

ニックネームはギフトカードの送り主として記載されるらしい



基本情報入力画面はスキップする

この登録はやらなくても決済できるし、後で設定できるみたいだからスキップ!

一番下の「引き続きgifteeをお楽しみください」をクリックする



再度プレビューを確認し、問題がなければ決済へ

またギフトカードのプレビュー画面へ戻るので、問題がなければ「この内容で決済にすすむ」をクリックする



決済情報を選択と入力し、オーダーを確定する

内容が間違えないか確認し、決済方法を選択して「オーダーを確定する」をクリックする

クレジットカードが選択できない場合は、メールアドレス認証が終わってない
さっき登録したメールアドレスにgifteeからメールが来てるはず(画像はこの下!)

↓メールアドレス認証↓



電話番号を入れて本人確認する(おそらくクレジットカードのみ)

電話番号を入れて「送信」をクリックする

他の決済方法はキャリア決済なので電話番号わかるはずだし、おそらくクレジットカードのみのやつ

ショートメールで届いた認証コードを入力し「送信」をクリックする

処理中



ギフトチケットを贈って完了!

いずれかの方法でギフトチケットを贈る

  • メール
  • ギフトURL
  • Facebookメッセンジャー
  • Twitterダイレクトメッセージ



おまけ:決済完了連絡メール例

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です